ウィーンのスペイン乗馬学校

リピッツァー白馬実演

 

世界中で有名なリピッツァー白馬の実演。「白馬によるバレエ」は1729年から1735年にかけてカール6世により建てられた、世界一美しい乗馬ホール「冬の乗馬学校」で開催されます。

実演は調教師とリピッツァーの厳しい訓練の成果です。

嵐のような若い白馬は、すでに完璧に訓練を受け、地面を宙に浮きながらカドリールやパ・ドゥ・ドゥを長い手綱越しに披露できる訓練馬と同様に観客を魅了することでしょう。

調教師と彼のリピッツァーがウィーンのクラシック音楽に乗って作り出すとても素敵な雰囲気をお楽しみください。

プログラムとキャスト

チケットを購入する
AUG 2019 Next
フォトギャラリー

スペイン乗馬学校ウィーン

訪問センター 

 

ウィーン王宮ミヒャエラ広場側の正面入り口

住所:Michaelerplatz 1, A-1010 Wien 

電話番号:+43 1 533 90 31 


 

公共交通機関によるアクセス方法: 

 

路面電車: 

1番、2番、D番

停車駅:カールス・プラッツ/オーパー( Karlsplatz / Oper )又はブルクトーア(Burgtor) 

 62番、65番

停車駅:カールス・プラッツ/オーパー( Karlsplatz / Oper 

 

地下鉄: 

U1、U2、U4 

停車駅:カールス・プラッツ/オーパー( Karlsplatz / Oper )又はシュテファンスプァッツ(Stephansplatz)

U3

停車駅:ヘレン・ガッセ(Herrengasse)

 

バス:

2A 

停車駅:ミヒャエラー(Michaeler)

3A

停車駅:ハプスブルガー・ガッセ(Habsburgergasse)

 

類似したイベント